二日酔い 治し方 食べ物

二日酔いの治し方。食べ物、飲み物編

二日酔い,治し方,食べ物

胃のムカムカ、吐き気、胃痛、身体のダルさ、そんな辛い二日酔いは、一秒でも早く治したいですよね。

 

飲み過ぎた翌朝に二日酔いを治すにはこんな方法が有効です。

 

1. 水を飲む
二日酔いの朝は喉がカラカラに渇いているはずです。
アルコールの分解には水分が不可欠のため全身が脱水状態になっているんです。
コップ1、2杯の水分を摂取しましょう。
もし水を飲んで吐き気を催すようならその都度繰り返し吐きましょう。
「胃のうがい」と言われますが、吐けるものがなくなると徐々に落ち着いてきます。

 

 

2.パンやご飯を食べる
パンやご飯を食べると、血糖値を上げる事ができます。
アルコールで荒れた胃腸を整える事ができるので二日酔いに有効です。

 

 

3.たまごを食べる
卵には、解毒に効果的なシステインやアミノ酸が豊富に含まれています。
生でも加熱でもOKなので、卵を食べると二日酔いからの回復が早くなります。

 

 

4. ビタミンB群を摂る
全てのビタミンは二日酔いに良い効果をもたらすようですが、特にB群を摂取すると、二日酔いで疲労した体に効果的です。

 

 

5.汗をかく
汗をかくことで体内の毒素を排出し、二日酔いからの回復を早める事ができます。
方法としては、運動、入浴などがあります。

 

 

二日酔いを治すには欠かせないサプリメント

 

二日酔いを治す方法は色々ありますが、二日酔いの時にはあまり飲んだり食べたりしたくありませんし、汗をかくような事は辛くてやりたくありませんよね。

 

一番簡単で効率的に治せるのがサプリメントのチカラに頼る事です。

 

二日酔いにオススメのサプリメントをご紹介します♪

 

レバリズム-L

 

通常価格 5,980円
初回価格 980円
容量 1ヶ月分30袋
1回分当たり 約32円(初回限定)

肝臓の特効薬と言われているしじみ。

 

肝臓の解毒分解作用を助け、有害ミネラルと中性脂肪の排出を促進する牡蠣。

 

酸素と結びついて肝臓に酸素を運ぶスクワレン。

 

これらを贅沢に配合したレバリズムは、飲み過ぎにも効果が高く、パワフルな活力が手に入ります♪

 

初回はなんと5000円OFFです!

 

レバリズム公式サイト

 

 

 

肝パワーEプラス

 

通常価格 1,500円
初回価格 980円
容量 お試しセット5袋
1回分当たり 196円

海のミルクと呼ばれる程、栄養価が高い牡蠣。

 

体のスタミナ源となるスコルジニンが通常ニンニクの約2倍含んでいるジャンボにんにく。

 

乳酸がたまりがちな体のエネルギー源となるクエン酸を多く含んだ南高梅。

 

これらの成分が、お酒対策やドロドロ血改善、若さ維持に効果があります♪

 

肝パワー公式サイト

 

 

ゲンキウコン

 

通常価格 3,500円
初回価格 980円
容量 1ヶ月分30袋
1回分当たり 約32円(初回限定)

お酒を飲むときに食するようになった「ウコン」。

 

なぜ、ウコンを飲むのか?それは、ウコンに含まれているクルクミンが私達の健康にとても良いからです。

 

ゲンキウコンに含まれているクスリウコンは、他のウコンに比べてクルクミンの量がなんと71倍です!

 

翌朝のスッキリ感が実感出来ます♪

 

ゲンキウコン公式サイト

 

 

 

二日酔いになりにくい身体を作る為には?

 

二日酔いにならない為には、肝臓を健康な状態にしてあげることが必要です。

 

二日酔いになってからの対策や、お酒を飲む直前という対策というよりも、日常から肝臓そのものを健康にしていく対策を行いましょう。

 

 

肝臓の健康にはサプリメントがオススメ

 

二日酔い,治し方,食べ物

肝臓が健康になれば、体全体が元気になれるはずです。

 

肝臓の健康の為には、肝臓にいい栄養分を摂ると効果的です。

 

しかし、食事から十分に補給することって難しいのが難点なんです…。

 

その点サプリメントは、肝臓にいい成分が濃縮されギューっと詰まっています。

 

サプリメントに頼る方法がい一番手軽で有効だと思います。

 

 

肝臓病になると深刻…

 

肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれ、ダメージを受けてもなかなか異変を訴えてくれません。

 

すぐには症状が現れないので、発覚した時には重症な病気を患っている場合もあります。

 

そうなる前に、肝臓を健康にしていく対策が必要です。

 

サプリメントを習慣化して、日頃から肝臓をサポートしてあげましょう。